ライスフォース アトピーでも使える

ライスフォース 口コミ

ライスフォースはアトピー性皮膚炎でも使えるの?

ライスフォースはのディープモイスチャーシリーズは、「肌の水分保持機能を改善する」と認められた成分である、「ライスパワーNo.11エキス」が配合された、保湿性に優れたシリーズで、ライスパワーNo.11は、2001年、厚生労働省より医薬部外品の新規効能として「水分保持能改善」の認証を受けた、100%米由来の安全性の高いエキスなのです。

 

ライスフォースの口コミなどでも、アトピーでも使えたという口コミも多くありました。

 

知っている人は少ないと思いますが、ライスフォースに含まれる有効成分「ライスパワーエキス」は、元々アトピー用に開発されたのです。

 

そういったことから、ライスフォースはアトピーでも使えるのです。
アトピーでもない人でも言えることなのですが、成分が肌に合わない場合があるので注意が必要です

 

アトピーの原因の一つは肌のバリア機能低下

近年、アトピー患者が増加しているのですが、厚生労働省の患者調査によると、2014年の調査では、アトピーの患者数は、45.6万人もいるのです。

 

では、アトピーの原因は何か分かりますか?

 

様々な可能性があるため、アトピーの原因は特定されていないのが現状なのですが、乾燥による肌のバリア機能低下が原因の一つと言われています。

 

つまり、アトピーの肌は、水分を適切に保てない状態になっている肌なのです。

 

では、乾燥による肌のバリア機能低下した場合、どうなるのかというと、肌は外部からの刺激を受けやすくなり、水分が蒸発しやすくなるのです。

 

そこで、アトピーの肌の人は、肌の保湿が重要になってくるのです。

 

 

そこで、おススメなのが、ライスフォースなのです。

 

ライスフォースがアトピーの人に向いている理由として

ライスフォース 口コミライスパワーエキスNo.11配合されている
→医薬部外品に指定されており、保湿効果はヒアルロン酸の2倍以上もあるのです。

 

ライスフォース 口コミ自然由来の成分が多いので、お肌にはやさしい
→国産米から抽出したエキスを発酵・熟成させたものなので、お肌にやさしいのです。

 

ライスフォース 口コミ医薬部外品に分類されており、医薬品のような刺激はない

 

ライスフォース 口コミ無着色・無香料で石油系界面活性剤も使っていない
→肌への刺激成分を排除している

 

ライスフォース 口コミ弱酸性で動物性原料も使っていない

 

ライスフォース 口コミアレルギー・刺激テスト済である
→安心して使えるようにアレルギーテストと刺激テストを行っています。

 

ライスフォース 口コミ防腐剤とごく微量のアルコールを必要最低限使用しているが、人体に危険な量ではない

 

 

なのです。

 

初めて使う場合は、万が一、肌に問題がある場合のことも考え、トライアルキットで試してみるといいと思います。

↓\80%OFF&送料無料&返金保証があるのは公式サイトのみですよ〜/↓

 

page top